京急プレミアポイントゴールド HANEDA AIRPORT PLUS 銀聯カード

京急プレミアポイントゴールド HANEDA AIRPORT PLUSは、三菱UFJニコスが、京急電鉄と提携して発行しているクレジットカードです。

MUFGカードブランドロゴ

そして、三菱UFJニコスが「MUFGカード」ブランドで発行しているクレジットカードです。「MUFGカード」ブランドのクレジットカードは銀聯ブランドのカードを追加発行できるという特徴を持ちます。

左が京急プレミアポイントゴールド HANEDA AIRPORT PLUS本体カード、右が銀聯カードです。

京急プレミアポイントゴールド HANEDA AIRPORT PLUS券面デザインと銀聯カードの券面デザイン

銀聯カードの新規発行にあたっては、新規発行手数料がかかります。年会費は無料です。有効期限(5年後)に際してカードを更新する場合も同額の手数料が課金されます。

本会員 1,000円(税別)
家族会員 300円(税別)

銀聯カード利用分も京急プレミアポイント対象に

京急プレミアポイントゴールド HANEDA AIRPORT PLUSをVisa加盟店で利用すると、100円につき1ポイントの京急プレミアポイントが貯まります。

同様に、京急プレミアポイントゴールド HANEDA AIRPORT PLUS 銀聯カードを利用して、銀聯加盟店でショッピングをした場合でも、100円につき1ポイントの京急プレミアポイントが貯まります。

ポイント還元率1.0%は、MUFG銀聯カード、三井住友銀聯カードの2倍です。

京急プレミアポイントゴールド HANEDA AIRPORT PLUS 銀聯カード利用分もショッピング保険の対象に

京急プレミアポイントゴールド HANEDA AIRPORT PLUSには、MUFGカード ゴールドJALアメリカン・エキスプレス・カードと同様のショッピング保険(動産総合保険)が付いています。

京急プレミアポイントゴールド HANEDA AIRPORT PLUSを利用して購入した商品が偶然の事故により破損・盗難の被害にあった場合でも、購入日から90日間は補償対象となります。

日本国内で購入した商品は、分割払い・リボ払いの場合のみ対象となります。ただし、登録型リボ「楽Pay」に登録している場合は、支払い方法を問わず対象となります。海外で購入した商品については、支払い方法を問わず対象となります。

家族カード会員も対象です。

このショッピング保険は、京急プレミアポイントゴールド HANEDA AIRPORT PLUS 銀聯カードを利用時でも同様に適用されます。中国旅行中にVisaで決済した場合でも銀聯で決済した場合でもショッピング保険の対象になるということですね。

被保険者 本会員・家族会員
補償内容 補償期間(ショッピング利用) 購入日から90日間
年間補償限度額(自己負担額:1事故につき3,000円) 100万円

このページの先頭へ